top of page
  • 執筆者の写真Kaz Uematsu

キョヨン・パイオニア・オイルスピル-05

更新日:5月5日

 2024年4月16日、鹿児島県十島村の口之島沖で韓国籍のケミカルタンカー「キョヨン・パイオニア」がトカラ列島北部の口之島沖で座礁しました。船長の航行判断ミスが原因で、船は浅瀬に乗り上げ、燃料重油に続いて積載していた化学物質シクロヘキサンが25日午後の計測で事故現場から約10メートル地点の空気中で確認されています。

 第10管区海上保安本部が速やかに現場へと駆けつけ、初期対応にあたりましが積荷が漏洩した場合この事故の海洋生態系に与える潜在的なダメージが懸念されます。なお、シクロヘキサンが生態系の豊かな海域に流出した事例は過去に報告されていないため、流出した場合の生態系への影響を正確に予測することは困難です。10管によると、25日午後から日本のサルベージ会社が現場で作業していて、その時点ではシクロヘキサンの海への流出はなく作業に影響はないということです。

 事故による環境への影響を最小限に抑えるために、引き続き緊急対策としての対応が求められています。今後の展開に注目が集まっており、海洋保護団体や関連機関が連携して対応策を講じることが重要です。


(画像出典:crane1000.com

事故発生の原因

 人類が海洋運搬に依存している限り、このような事故をゼロにすることは残念ながらできません。そのため、関係者全員が安全対策を徹底し、事故の発生を最小限に抑えることが重要です。

危険物質の漏洩

 23日に船舶の所有会社が行った調査では、事故現場から10メートルの空気中で、積み荷の化学物質「シクロヘキサン」と推定される成分が検出されています。関係機関は、環境への影響を最小限に抑えるために、緊急の対策を講じています。

初期対応

 第10管区海上保安本部は、事故発生直後に現場に到着し、座礁したタンカーからの重油流出状況を確認しました。また、環境への追加的な影響を防ぐため、緊急の対策を講じるように船主のキョヨン・シッピング社に通告しました。この時点での迅速な対応は、更なる環境被害を抑えるために非常に重要でした。

 4月23日には海上災害防止センターが現地に入り、積荷対応策の作成に着手しています。4月25日には、日本サルベージが燃料重油回収作業を開始しました。


ヘリコプター搭載巡視船あさなぎ (画層出典:乗り物ニュース  我々NRDAアジアは、船主がITOPF(国際タンカー船主汚染防止連盟)のメンバーである場合、直ちにケミカルスピルの専門家の派遣を要請するよう要望します。



シクロヘキサンの影響

 シクロヘキサンは、無色で揮発性の高い液体であり、主に工業的に合成繊維やプラスチックの製造に使用されます。しかし、この化学物質は水生生物に対して高い毒性を持ち、環境への放出が懸念されています。

水生生物への急性毒性

 シクロヘキサンは、魚類や水棲昆虫などの水生生物に対して、急性毒性を示します。特に、この化学物質は水に溶けやすく、水環境において迅速に広がる特性があります。このため、漏洩が発生すると、短期間で広範囲の生物に影響を及ぼす可能性があります。

長期的な影響と生物濃縮

 シクロヘキサンは生物濃縮の性質を持っており、食物連鎖を通じて高次の捕食者に蓄積されることがあります。この蓄積により、影響は長期にわたり生態系に悪影響を及ぼすことが懸念されています。特に、温度変化が濃縮特性に影響を与えるため、地球温暖化の進行と共にその影響が増大する可能性があります。

(画像出典:スペースシップアース


海洋マイクロファイバー汚染への関与

 シクロヘキサンから製造される化学繊維は、使用後に洗濯などの過程で微小な繊維として海洋に流出し、マイクロファイバー汚染の原因の一つとなっています。この問題は海洋生態系だけでなく、人間の健康にも影響を及ぼす可能性があるため、非常に深刻です。

NRDAアジア(Natural Resource Damage Assessment Asia)は、これらの問題を踏まえ、市民に対して天然繊維への回帰を促しています。天然繊維の使用は、環境への負担を減らすだけでなく、持続可能な消費行動の一環として重要です。


 

日本では、環境保護団体のスタッフが被害調査を行う際の費用を支出するシステムがありません。そのため、NRDAアジアは現地での支援活動を続けるために外部からの資金援助が必要です。もし可能であれば、私たちの活動へのご支援をお願いします。皆様の寄付が私たちの取り組みを支えることになります。【寄付リンク】

 

引用文:

[1] 座礁したケミカルタンカーの積み荷「シクロヘキサン」?周辺で基準超す ... https://www.yomiuri.co.jp/local/kyushu/news/20240426-OYTNT50117/

[2] α-ヘキサクロロシクロヘキサンの 生物濃縮特性に及ぼす試験水温の影響 https://www.jstage.jst.go.jp/article/suisan1932/62/2/62_2_280/_pdf

[3] シクロヘキサン - 化学物質情報検索支援ケミココ - 環境省 https://www.chemicoco.env.go.jp/detail.html?chem_id=731&word=110-82-7

[4] 化学物質: シクロヘキサン - 職場のあんぜんサイト https://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzen/gmsds/0765.html

[5] [PDF] シクロヘキサン,大商化成株式会社,0522CX-10,2023 年 05 月 10 日 http://www.daishokasei.co.jp/goods/sds/cyclohexane.pdf

[6]口之島沖タンカー座礁、シクロヘキサンの海洋流出なし 船内に残る重油の回収始まる

 



閲覧数:105回0件のコメント

Comments


bottom of page