top of page
  • 執筆者の写真Kaz Uematsu

キョヨン・パイオニア・オイルスピル-02

更新日:4月27日

キョヨン・パイオニアは、2577トンの韓国籍のケミカルタンカーで、2024年4月16日に鹿児島県十島村の口之島沖で座礁事故を起こしました。[1][2][3][4][5]

事故の概要は以下の通りです:

- 4月16日午後4時ごろ、口之島の北西約6キロの沖合で暗礁に乗り上げ、動けなくなった。[1][3][5]- 乗組員14人全員が無事救助され、けがはなかった。乗組員の国籍はインドネシア10人、韓国3人、ミャンマー1人。[1][3]- タンカーは座礁し、船体の一部が損傷。燃料の重油が流出しているが、積載していた化学物質「シクロヘキサン」2886トンの流出は確認されていない。[1][2][3][4][5]- 海上保安部は韓国の船会社に回収を依頼したが、作業のめどは立っていないとしている。[2][4]



引用文:[1] 韓国籍ケミカルタンカーが口之島沖で座礁 積載の ... - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/51c14521fde10e39e6af1057c4cb9333a2866a12[2] 口之島沖タンカー座礁で重油流出 韓国の船会社に ... - TBS NEWS DIG https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1120630?display=1[3] 韓国籍ケミカルタンカーが口之島沖で座礁 積載のシクロヘキサン ... https://373news.com/_news/storyid/193469/[4] 口之島沖タンカー座礁で重油流出 韓国の船会社に回収依頼も「めど ... https://news.yahoo.co.jp/articles/1a1c6a7c6f3d060218a9c96d81eb690f2e5f72dc[5] 韓国籍ケミカルタンカーが口之島沖で座礁 積載のシクロヘキサン ... https://www.47news.jp/10800187.html

Commentaires


bottom of page