• Kaz Uematsu

レディ・ローズマリー・オイルスピル(第1報)

更新日:1月4日

博多湾で貨物船座礁

 11月28日23:45頃から、九州北岸、福岡県福岡市、博多港において、外国籍貨物船(長さ143メートル、9,576トン)が防波堤に乗揚げています。

【乗揚げ位置】 33-37-00.240N 130-22-56.100E

11月29日13:00現在、オイルフェンスが展張され、付近海域では防除船による油回収作業が実施されています。

貨物船は衝突の約15分前にバナナを載せて神戸港に向け出港していた。当時は波も穏やかで、灯台も正常に作動していたという。事故で船首から海に油が漏れ出したため、海上保安部の巡視艇がオイルフェンスを設置して広がるのを食い止めた。(海上保安庁ホームページより)



30回の閲覧0件のコメント